子ども用メガネやメガネフレーム

当店が考えるお子様用メガネフレーム(チルドレンフレーム)

 

は「お子様は良く学ぶ行動派!」というコンセプトで

 

メガネフレーム仕入れを行っております。

 

もちろん、メガネをメガネケースにしまう事も大切なことなのですが

 

お子様のメガネは大人と比べてフィッテングを行う回数が多い

 

んです。これは先ほどのコンセプトと同じく

 

 

「良く学ぶ行動派」だから。

 

 

レンズはどうしてもキズが付いてしまいます。

大人と比べるとキズが付いてしまう期間は短いかも

しれません。

 

でも、それより何より、何が困るかと言うと

 

フレームが折れてしまうと掛けられないメガネになって

 

しまうんですよね....。

 



 

 

ここに同じサイズのメガネフレームがあります。

 

写真上のフレームは

kooki J-31 カラー 5 ブルーベリー  金額(税込)¥18,900-

 

写真下のフレームは

 

メガネセット(フレーム+レンズ) カラーCKL 金額(税込)¥10,500-

 

両方とも  サイズは  46サイズなんです。

 

何が違うかというと

 

上のフレームはチルドレン専用フレーム

 

下のフレームはお子様~大人の方まで掛けられるフレーム

 

 

サイズは同じ 46 サイズですが  鼻幅が違います。

 

素材も違います。

原産国も違います。

 



同じサイズでも ツル(テンプル)の長さも違います。

 

レンズの大きさも違います。

 



 

掛け心地や素材の違いの詳細等はご連絡又はお気軽に

ご来店下さいませ。

 

 

ご購入後に大切なこと..

 

それはしっかりとしたアフターなんです。

 

「認定眼鏡士」

 

メガネはファッションの一部かもしれませんが

 

専門の技術や知識が必要になってきます。

 

お子様のメガネご購入をお考えの保護者の皆様

 

「認定眼鏡士」

 

聞き慣れない言葉かもしれませんが

 

専門の技術と知識を持ったスタッフがいらっしゃる

メガネ屋さんがございます。

 

もちろん!当店は

 

「認定眼鏡士」がおります(^-^)

 

ご相談等ございましたらお気軽にご連絡・ご来店下さいませ。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">