100% メイドインジャパン マルマンオプティカルさんより入荷

「ニューヨーカー」 6206

 



 

シンプルだけど、しっかりと存在感がある

フレーム。

 

遠近両用レンズご愛用のお客様にも是非

掛けて頂きたいフレームです。

 

上に淵があって下に淵がないタイプ

(ナイロールフレーム)

ですので遠近両用レンズご愛用のお客様や

お近く用レンズご愛用のお客様にとって

 

使い易いフレームタイプです。

 

(写真) カラー BA1    サイズ 51

 

 

金額(税込) ¥29,400-

 

 

 

本日もたくさんのお客様にご来店頂いております。

 

遠くは屋久島よりご来店頂いている本日です。

 

いつも御贔屓下さいまして本当にありがとうございます。

 

 

ハイカーブ用テスト枠のご紹介です。

昨日からの大雨で新潟と福島にご家族や

ご友人・ご親戚・お知り合いがいらっしゃいます

お客様はご心配ですよね。

 

先ほど、ご来店頂いたお客様のご家族も

福島ということで

昨夜、連絡を取られて、大丈夫とのことで

ホッとされてらっしゃいました。

 

当店も仲良くさせて頂いているメガネ屋さんも

福島で頑張ってらっしゃるので心配です・・・

 

約、38万人に避難勧告が出ているみたいです...。

被害がこれ以上、広がりませんように....。

 

 

今回は

 

 

ハイカーブ用 テスト枠 のご紹介です。

 

 



 

(少し、ごっつい枠ですよね(^^::)

 

目と目の距離

54~74 のサイズの方まで使えます。

 

「ハイカーブフレームに度数を入れたいな~」

 

っと思っても

 

「カーブ部分があるから、レンズに歪みが出て

  使いづらいよね・・・。やっぱり、度無しかァ」

 

っと諦めていたお客様も多いのでは!?(^^:)

 

「認定眼鏡士」も居ますし、このアイテム



 

もあるので、大丈夫!!

 

ハイカーブフレームを度入りレンズでと

 

お考えのお客様(^^)

 

 

是非、当店までご来店下さいませ。

 

 

今回はプラス(+)レンズのお話しです。

+(プラス)レンズと呼ばれるレンズはレンズの中心が厚くなるのが

特長です。

 

単純に考えると度数の数字が上がれば上がるほど、レンズの中心が

厚くなりますよね。

 

って思うと

 

 

「じゃあ、レンズを薄くすれば、軽くなるわけだね」

 

 

と思いがちですが、これもまた、前回お話しさせて頂いた

 

マイナス(-)レンズと同じく、選ぶメガネフレームのタイプ・

サイズとお度数と目と目の距離・選ぶレンズ設計によっても

違いが出てくるんですよね(^^:)

 

ただ、-(マイナス)レンズと違う方法☆

 

 



実はこの様な機械が当店にはございます。

(フロアーには出ておりませんので初めて見るお客様が多いですよね)

 

この機械、プラス(+)のお度数をお持ちのお客様には

是非、使って頂きたい、アイテムなんです(^^)

 

先ほどもお話ししました様に、メガネ選びは

 

フレームのタイプ・サイズ・お顔の大きさ・目と目の距離・お度数

レンズ設計で快適に使って頂けるメガネに大変身するのですから(^^)vv

 

それプラス、もう一つ!!

 



 

この機械にメガネを入れます。

この時、ダミーレンズ、又はご愛用のメガネレンズは

外しますのでご安心下さい(レンズにはキズを付けません)

 

この機械、実は、レンズを薄くする加工ともう一つ!!

 

左右のレンズの重さのバランスをはかってくれるんですよ!!

 

右目と左目と同じ度数ならレンズの重さは均等ですが

そうでないですもの。

 



 

この様な用紙もプリントアウトして

(今回の写真はテスト使用用紙ですので、同度数になっており、左右の重さバランスは

 とっておりません。ご了承下さいませ。※お名前も仮名になっております。)

お客様に、この機械を使った場合と

使わない場合とのレンズの重さをお伝えしております。

 

このアイテムを使って、快適なメガネライフを送りませんか(^^)

 

※ この機械を使用出来るレンズメーカーは(当店では)「HOYA」レンズのみ

 となりますのでご了承下さいませ。

 

 

大切なメガネ作りのサポーター「認定眼鏡士」がおりますのでいつでも

お気軽にご来店、ご相談下さいませ。

 

 

これからもっと、素敵な奥様になるために...

「こんな歳だしdowndown」なんて

 

お話しをよく、お聞きするんですsweat01sweat01

 

年齢を重ねてるからこそ、出せる

「素敵さ・華麗さ」があるんだと私は思います。

 

だから、全ての女性のお客様に

 

もっと、もっと

素敵になって欲しいと思い、このフレームを

仕入れました。

 



ケースは、肌触りがとても良いケース。



女性の「華麗さ・素敵さ」を表現。



今回の入荷は4本。



写真は シルキーモード 1006 カラー 3

金額(税込)¥37,800-

 

サイドテンプル(横のつる)

にお洒落上手のコツが☆

 

仕入れ活動の時に

「カワイイ」って思わず叫んじゃいましたもん。

メーカー担当はビックリしたかも~!!(^^:)

 

そんなメガネフレームなので

是非、女性のお客様に掛けて頂きたい商品です。

 

 

 

 

 

 

「パーフェクトナンバー」「 プシュケ」シリーズ 入荷

福井県鯖江市までうちの社長が

 

5月に日帰りで行った(日帰り!?)

 

ハイ!日帰りで!!

 

強行だったようですよ(^^:)

 

新幹線(始発)中央駅発 → 新大阪

 

新大阪 → 福井 

 

行けるんだ~!!

 

行けても、観光なんて出来ず(涙)。

 

この仕入れの為に向かった社長で

 

ありました(^^)

 

もちろん、当店にあります

 

全てのフレームたちに

 

熱い熱い、思いが込められています(^^)

 

「メガネはファッションだけじゃない!

  こだわりだけでもない!

 生活していく上で使いづらいメガネは

 販売出来ない!!」

 

常に社長と話し合いをしているんです。

 

 

もちろん、ファッションも必要です。

ジーパン姿に石入りフレームを掛けても

アンバランスになってしまう時もあるかもしれません。

 

でもそれ以前の問題、「メガネ生活」

 

において

 

「鼻パットがズレてくる! 耳が痛い!!

 メガネがしょっちゅう、曲がる!」

 

 

こんなメガネフレームでは

 

「掛けたくない」メガネに変身してしまいます。

 

これは、実際にお客様の実体験を元にお話しを

させて頂くのですが

(何度か調整にて当店へご来店頂いているお客様でした。)
 

近視が少し、お強いお客様がご来店した時のこと。

 

※通常 (-<マイナス>)レンズと呼ばれるレンズは

 レンズの外側が厚くなります。

     (+<プラス>)レンズと呼ばれるレンズは

 レンズの中心が厚くなります。

 

         凸レンズと凹レンズ の違いです。

 

そのお客様がとっても気に入ったメガネフレームを

見つけて、メガネをご新調されたということで

出来上がりを楽しみにされてらっしゃってたんですね。

 

ところが、出来上がって、掛けてみると

 

イメージと違う....(--:)

 

「失敗してしまった...(--::)」

 

とのことで...。

 

 

実は、通常、フレームを選んで頂く時には

 

フレームを目立たせる為に反射のあるレンズを入れていますし

実際、度数を入れたレンズではないんですよね(^^:)

  (「ダミーレンズ」と呼ばれるレンズが入っています)

 

実際、メガネを選ばれる時に

 

PD(瞳孔間距離)・度数・お顔の大きさ を判断して

メガネフレームのサイズを選んで行くのですが

 

お気に入りのフレームがこの選び方に際して少し

大きめサイズのフレームであったことで

その方のお度数のレンズをお入れした時に

レンズの一番厚い部分が隠れず、ご家族に

奨められて今までのフレームと比べてシンプルな

フレームにご新調したということで

メガネを掛けると目が小さく見えてしまっていたことが

原因だったようなんです。

 

理想的なメガネをお作り頂く方法も

ございますが、好みのフレームと

実際、サイズが合わなかったり...

 

「レンズ厚み表」 というハンドブックが

当店の必須アイテムでもあるんです(^^)vv

 

例えば

 

「このフレームだと、レンズの厚さは

  どのくらいになるの!?」

 

と気になるところですよね(^^)vv

 

ハンドブックとミリ尺・分度器 を使って

 

お客様のお度数でどのくらいの

レンズの厚さになるかをお調べすることが出来ます。

 

そして、そして(^^)vvv

 

フレーム選びのポイントを!!

 

 

当店に置かせて頂いているフレームたちの

中には

 

「強度レンズをカバーしてくれるメガネフレーム」

 

も(^^)vvv

 

例えば

 

「パーフェクトナンバー」

「プシュケ」



このフレーム☆

本日到着したばかりなのですが

掛けて分かりました!!

 

「強度レンズを使う方にピッタリなのかも」

 

と(^^)vv

 

メガネレンズの加工方法は

「ナイロール」メガネフレームの作りと同じ

レンズに溝を掘る加工なのですが

 

メタルシート0.8mmで

切り抜かれているフロント。

 

そして、手作業にて薄く加工された

アセテートパーツは「アイライン」を表現。

 

パーツはデザインでもありますし、

フロントの広がりを抑制して

尚且つ、

 

「度入りレンズの厚み」が目立ちにくいという効果バツグンの

 

メガネフレームです。

 

 

文章にしても分かりずら~い!!(^^:)

 

是非、ご来店下さいませ(^^)vv

 

金額(税込) ¥ 27,300-

 

カラー (順不同) 11・31・21・2・1・8・3・7 の

計 8本 (本日入荷)

 

 

次回は (+<プラス>レンズ)のお度数のお客様に

お得な情報をお届けする予定です(^^)vv

 

 

 

先ほど、999.9(フォーナインズ)フレームを

お取り置きして下さいましたお客様。

何度も足をお運び頂き、誠にありがとうございました。

本日は素敵な奥様とご一緒にご来店して頂きました(^^)

 

 

 

 

本日も営業しております(^^)vv

本日は天文館が賑わいますね~(^^)vv

 

おぎおんさあ<かごしま夏まつり>

 

 

の本祭ですもの(^^)

 

 

本日、うちの社長はお店におりますので

 

ぜひ、ご来店下さいませ。

 

 

今朝、5時半過ぎに自宅を出て

 

担ぎ手のお手伝いに行っていたようです。

 

 

「お祭りを見て、メガネが曲がった」

 

などなどのトラブルがありましたら是非、

 

当店までご来店下さいませ。

 

さてさて、本日の朝いちでご調整にご来店

して頂きましたお客様に

 

夏野菜を頂きました(^^)vv



 

(あら(汗)この写真、また、縦・横サイズが違う!!)

 

そして、「パーフェクトナンバー」から

 

素敵なフレームをご紹介

致しますね(^^)vv

 

 

当店も「トランジションズレンズ」の取り扱い店です。

 

トランジションズレンズ公式サイトには

 

掲載されておりませんが

 

 

当店も「トランジションズレンズ」

 

 

取り扱い店です。

 

 



 

昨年に引き続き

 

 

今年もこのレンズをお買い求め

 

 

頂くお客様がとても

 

 

多く、誠にありがとうございます。

 

 

 

カラー や 説明等

 

 

「認定眼鏡士」 が

 

 

おりますので

 

 

お気軽にお尋ね下さいませ。

 

 

「認定眼鏡士」

 

 

 

メガネも専門知識が必要です。

 

メガネの専門学校を卒業し、

 

 

知識だけでなく、

 

 

技術面でも優れている技術者です。

 

 

当店には

 

「認定眼鏡士」が

 

 

おりますので

 

 

どうぞご安心下さいませ。

 

 

本日はお客様にパッションフルーツの差し入れと

さつま揚げも頂きました。

昨日は、チーズケーキの差し入れも頂きました。

そして、またまた、数日前には

 

トマト・大場・にがごい(にがうり)・ケールを頂きました。(^^)

 

本当にありがとうございます。

 

 

 

999.9(フォーナインズ)

 

 

S-120T 

 

 

サイズ 55

 

 

カラー 8

 

 

 

金額(税込)

 

 

 

¥39,900-

 

 

 

NPM-22 

 

 

 

カラー 3910

 

 

サイズ 55

 

 

金額(税込)

 

 

 

¥37,800-

 

 

 

 

本日入荷致しました。

 

 

 

 

おぎおんさあ<かごしま夏まつり> 今宵は宵祭りでございます。

 

ホントは私も参加したいのですが(^0^)

 



 

法人会に加入させて頂いているので

 

うちの社長も参加させて頂いている

 

「おぎおんさあ」です(^^)

 

(今年は不参加ですが)

 

http://www.youtube.com/watch?v=OzijR24jrtA

 

 

今年の練習風景がございました~!!

 

みなさん、お仕事後に集まって頑張ってらっしゃる姿

 

カッコいい姿ですね(^^)

 

7番神輿は 中央駅周辺にて

 

本日、夕方、練り歩きます。

 

(^^)